医師の資産運用

医師の資産運用

高収入のイメージが強い医師ですが、意外と資産運用について考える方は少ないですし、勉強している人も少ないです。これは資産運用というとリスクが最初に思い浮かぶことが原因のひとつですし、教えてくれる人が身近にいないことも要因になっています。日常的な会話をする相手といえば医師・看護師・患者・MR営業担当などで、なかなか資産運用や投資に関する雑談はするケースは少ないのです。その結果、資産運用について考えない、勉強もしないということになって、貯まった資産は放置状態になってしまいます。仮に営業担当者が資産運用の話を持ち掛けたとしても、運用しないともったいないのか程度のぼんやりした感覚ということも少なくないでしょう。ただ医師の中にも資産運用に興味があって勉強している方もいるので、一概に言えることではありませんが、全体的に意識レベルは低いと言えます。

しかし医師だからこそ資産運用がおすすめで、FX・株式投資・投資信託・不動産投資など様々な方法で所得を得られることを認識してほしいものです。ただ時間に余裕のない医師にとって、FXや株式投資などといった、常にチャート・株価に目を光らせておく必要がある投資方法は困難でしょう。それよりも職業柄信頼性が高く融資が受けられやすく、時間に余裕がなくて安定した家賃収入が得られる不動産投資の方が適していると考えられます。このように、時間に余裕がなくてもできる、安定的な収入が得られる、他の投資と比較してリスクが少ないなどが、不動産投資がおすすめの理由ですが、それ以外にも理由はあります。

不動産投資が医師に最適な理由は、投資以外の相乗効果が見込めることで、場合によっては購入した不動産を別な用途で使用することが可能になる点です。例えば、将来的に開業医として病院経営を希望する人は、開業する際に所有している不動産を利用することもできます。また、アパートやマンションを所有している場合には、介護施設として転売することや施設経営することも可能で、新しい付加価値を生み出すこともできるでしょう。もうひとつアルバイトをしなくても副収入を得られるため、時間的にも精神的にも余裕が生まれて、自らの体調管理もしやすくなって心身共に健康になれます。その結果、一緒に働く医療スタッフや患者さんに対しても優しく対応できるようになるなど、目に見えない価値も生まれるのです。本業にゆとりを持たせるためにも不動産投資は大きな役割を果たすので、医師にとって最適な資産運用と考えられます。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。


医師年収アップランキング

医師年収の基礎知識

年収アップを支援する
転職エージェント

年齢別の医師年収

年収別の医師求人

その他の医師年収関連


▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2018 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.