皮膚科の医師年収

皮膚科の医師年収

皮膚科の開業医の特徴といえば、非常に高い収益率が挙げられるでしょう。平成25年に実施された医療経済実態調査によれば皮膚科の開業医の年収は2,659万円という結果が出ており、内科と比較すれば、1.5〜2倍近くの年収を得ていることがわかります。その理由は、皮膚科には入院を伴うことがほとんどないことが考えられます。入院がないということは、設備も大幅に縮小することが可能ですし、人件費の面でも同じことがいえるのです。また、皮膚科であれば救急に搬送されてくることもほとんどないことから、経営が軌道に乗りさえすれば他の診療科目よりも楽に稼ぐことが可能だといわれています。

皮膚科の開業医として軌道に乗った後に、さらなる年収のアップを目指すなら、美容皮膚科に含まれる治療も取り入れると良いでしょう。美容皮膚科であれば保険診療ではなくなるので、治療代金も自由に設定することができるからです。ただし、これはあくまでも軌道に乗ってから行うのがおすすめです。というのは、美容皮膚科の治療となると、レーザー治療器を始めとしていずれも高額な設備を導入しなければならないからです。中には1台で1,000万円近くする機器もあり、初期にこの金額を投資するのは負担が大きすぎるといえそうです。また、美容皮膚科で治療を受ける患者さんの多くは、高級志向な方です。このような患者さんを一定数抱えて運営していくには、クリニックにもそれなりの高級感を持たせるなど患者さんを満足させる空間づくりが必要となるのです。例えば、治療後にゆったりとお化粧直しができるパウダールームがあれば評価は高くなり、口コミで広がって集客につながりやすくなります。

最近の傾向としては、小児科医や外科医、産婦人科医は減少し、皮膚科医は増加しているといえます。熾烈な競争の中で生き残っていくには、さまざまな面を充実させることが必要不可欠といえるでしょう。医療といえどもサービス業という意識が浸透しつつある昨今では、治療の腕前があるのは当たり前のことで、これにプラスαの何かを持っていることが強く求められています。それはまさにサービス業に携わっているかのようなスタッフの丁寧な対応でもあり、病院全体が醸し出す雰囲気に関わってくるといえるでしょう。また、病院といえば待ち時間が長いことが患者にとっては大きな苦痛になっています。これをいかに解消していくかも成功するための大きなキーの一つになりそうです。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。


医師年収アップランキング

医師年収の基礎知識

年収アップを支援する
転職エージェント

年齢別の医師年収

年収別の医師求人

その他の医師年収関連


▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2018 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.