医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】

医師で儲かる科は?

医師と言う職業は、非常に高収入のイメージが強いですが、実際のところ、日本における医師の収入は、他国と比較しても非常に低く最低と言われております。 しかし、一般的な職業と比較する場合は、やはり医療従事者という点から、非常に年収が高いですが、実は、医師の中でも勤務先、医療機関により年収は異なり、同じ勤続年数の医師でも医療機関が異なる事により大幅に収入は異なります

研修医を終え、そこからの進路によっても医師による年収は全く異なってきますので、医師の収入は、やはり医療機関により大きくことなり、研修医後の進路により大きく収入は異なりますので、その進路を検討する場合は確りと検討していく事が大切だと言えるわけです。 そもそも、医師の職業は、収入がすべてではありませんが、『やりがい=見合う収入』と言う事も考えられますので、研修医を終え、進路を検討すると言う場合はじっくりと検討していただきたいと思います。

このように選択する医療機関により医師の収入というものは異なりますが、では専門分野ごとに医師の給料は異なるか?といえば、それもまた『ない』とはいえません。 ただし、一時期は整形外科医が非常に高収入だったという時代もありますが、今では、高点数と言う事を理由に厚生労働省からその点数を減らされ、収入も減ったという状況ですし、他診療科における医師も同様に減らされているので、どの診療科が高いとは一概には言えませんし、どの科も医師がもうかる科はないという医師も存在しますので、医師が儲かると言う事はないとも考えられますが、やはり儲かる科云々より、収入をよくするには、仮に今いる医療機関の収入が低い場合は、転職等を検討し、高収入を得られる医療機関へ転職すると言う事が良いのではないかと考えます。

尚且つ医師の本業は、そもそも収入が今では高収入とは言えないためか、バイトで収入を得るほうがお金になると言う話も実際ありますので、収入に問題を抱える医師のみなさんは、バイトをする方向性も検討されるべきですが、こうした証言をもとに一番もうかる診療科?と言う事で質問したところ、心療内科医と言うのが、やはり収入面で一番儲けられるということでした。

勿論これは、常勤、非常勤に関わらず引く手あまたで人員も必要とされている科といえるので、儲けられる科で働きたいと言う場合は、心療内科等を検討してみる事がお勧めです。 ただし、本業よりもバイトで稼ぐという形が、一番儲けられるという声もちらほらありましたが、心療内科自体、自由に医師職が出来る分ストレスが無い部分も良いということです。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。



▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の県別ランキングは?
医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2017 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.