医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】

医師のボーナスはいくらくらい?

医師の年収は、全国平均でおおよそ1200万円弱となります。 又月収は、おおよそ80万円強となり、その数字を基に時給にするとおよそ5000円弱の収入ということになります。 勿論この数字は、あくまで全国の医師の収入平均ですから、この数字より下回る医師もいれば、上回る医師も存在します。

この平均による医師の勤続年数は、大体5年ということになりますが、20年働いていても800万円前後と言う医師もおりますので、医師の収入に関する問題は、医師が勤務する環境、医療機関により大きく変わる事がわかります。

さらにボーナスを調べていくと、医師のボーナス平均は、おおよそ90万円となります。 あくまでこれも平均的な調査結果の数字なので、当然同じ勤務年数でも医療機関によっては、この数字より低い場合もあれば、高い場合もあります。 ボーナスに関して言えば、多い方なら100万円以上と言う医師もおりますが、中には、平均金額の90万円を下回る医師もおりますので、一概に医師のボーナスは○○万円ですとは言えないのが実情です。

医師における年収の推移の変化は数年ありませんが、「10年ほど前の医師年収と比較すると、現時点の医師の年収水準は低い」と考えられ、その事から医師のボーナスも当然、数年前に医師ボーナスよりは低くなっていると考えられます。 要するに、医師年収は、数年間変化はないものの、実は10年ほど前なら今より年収も高方と言う事になりますし、尚且つ研修医後の選択(進路)により医師における生涯年収が事なってくると言う事が言えるのです。

元々以前は、研修医の給与と言うものは無給に近いもので、今では臨床研修の制度が大幅に変わったことにより400万円程度の収入が得られているわけですが研修医自体の収入の差は殆ど、どの医療機関でも同じだと思いますが、そこからの選択肢により大幅に収入は異なってくるので、研修医後の選択肢、進路は十分にご自身のキャリアの形成と言うものを考えながら検討すべきではないかと考えます。

例えば、医師が研修医後大学病院の医局へ勤めたとすると、30代半ばまでは年収おおよそ500万円前後ということになりますので、さほど医師の年収としては高額収入を得られる選択肢とは言えず、仮に別の医療機関を選択した場合は、医師としてスタートした時点で、600万円以上の収入は見込めますので、経験を積むごとに年収が高まる事が考えられます。

勿論医師の仕事が年収すべてではありませんが、やはり医師職に対するやりがいを保ちつつ医師としての役目を果たすには、やはり収入と言うものも大切ですから、研修医と言う立場で、今後の進路を考えておられる医師のみなさんは、こうした基準を認識しながら、検討されるべきと思います。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。



▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の県別ランキングは?
医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2017 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.