医師転職ドットコムで年収アップ

医師転職ドットコムで年収アップ

医師転職ドットコムは株式会社メディウェルが運営する医師転職の専門サイトです。株式会社メディウェルは公的・指摘病院の経営改善や、病院・医院のM&Aおよび事業継承支援など医療業界で幅広くコンサルティング事業を展開し、その実績と信頼を積み上げ、各機関との間に確かなネットワークを構築。医師転職業界大手の東証一部上場グループ企業の安心があります。 そのメディウェルが運営する医師転職ドットコムは、求人掲載数業界No.1を誇り、総求人数は28,000件を超えます。さらに平均年収UP率は146.6%と納得のいく転職が実現できます。

 医師転職ドットコムでは納得のいく転職を実現するために求人の質へこだわり抜いています。そのため信頼の紹介新実績は11,000人を数え、医師転職ドットコムを介して転職に成功した医師の年収UP率は146.6%!自力の転職活動ではなかなか難しく面倒な給与交渉は全てお任せでOKです。また公の求人票や求人情報には載ってこない非公開求人を10,000件以上も保有し、コンサルタントが独自のネットワークと‘足’で勝ち取ってきた、検査や手術など病院の医療方針、経営状態、職場の雰囲気、離職率、他の医師の体制やスケジュールなどの裏情報があります。 また「高収入」「プライベートな時間の確保」「スキル・キャリアUPがかなう職場」など一人一人に合わせた適職探しが叶います。特に医師の場合、年収や労働条件などの待遇面は勤務する病院によって大きく差が出る部分が多いため、転職を期に年収UPやスキルUPを図るチャンスでもあります。忙しい医師業の合間でも医師転職ドットコムでは効率的にそして時間を有効利用して職場探しをすることができます。

医師の転職は一般的な転職とは異なり、昔から「医局制度」という独特の制度に基づき医局から新たな職場を紹介されて転勤・転職するのが一般的でした。しかしながら医局制度での転職では希望しないところでも転勤・転職しなければならない、医局紹介だけでは昨今深刻化を増す医師不足を解消できない、など様々な問題から医局制度は縮小の傾向にあります。その一方では自力で転職先を探す医師、優秀な医師を積極的に募集しようとする医療機関が増え、そして医師転職ドットコムのように医師と病院をつなぐエージェントが充実してきています。医師の方々にとっては自由に転職できる時代がきており、エージェント次第では大きな飛躍ができるチャンスです。







▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の県別ランキングは?
医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2017 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.