年収4000万程度の医師求人

年収4000万程度の医師求人

一般的な勤務医の平均年収は約1,000〜1,500万円程度とされ、他の職種で働く労働者と比較すると高い水準です。しかし、医師というのは高い専門知識と大きな責任が必要となる仕事なので、その点を考えると単純に年収が高い水準にあると捉えない医師も少なくありません。その為、一般的な勤務医の数倍となる年収の3,000万〜4,000万円程度の収入が得られる医師求人を探す医師もいるのです。ただ、病院やクリニックで院長として雇用された人であっても、年収は多くても3,000万円程度で4,000万円を提示する医療機関はなかなかないでしょう。仮に極めて稀な年収4000万程度の医師求人と巡り合えて転職に成功したとしても、勤務医の収入は頭打ちになりやすいことは理解しておく必要があります。それは、診療報酬で勤務する病院の収益が決まるからで、いくらスキルを磨いたとしても年収がドンドンアップしていくシステムではないためです。逆に年齢が高くなるにつれて体力的な問題から勤務日数が減少してしまうと、年収が若い頃よりも下がってしま可能性も考えられます。

このようなことから特別恵まれた職場環境でない限りは、勤務医で1ヶ所の病院で年収4,000万円もの年収が得られることは難しいでしょう。そこで常勤で勤務するだけではなくて、非常勤先を探して上手に組み合わせしていくことを検討すると、目標とする年収は効率良く達成することができるのです。特に、時間当たりの単価については非常勤の方が常勤よりも高いですし、医師不足により非常勤医師を必要とする医療機関は少なくないので好条件の求人も比較的多いです。また忙しくなってしまいますが、当直をさらにプラスすればトータルで年収4000万円程度の収入を得ることはそれほど難しいことではなくなります。ただ、その為には好条件の非常勤や当直の求人情報を入手する必要があるのですが、勤務しながら探すのはなかなか困難で、自力だけで見つけることができないことも考えられるのです。その点をクリアできれば、年収4000万円程度の収入を得ることが実現できます。

先にも触れましたが年収4000万程度の医師求人は極稀ですが、地域や診療科によっては、いくら高い報酬を支払っても勤務してほしいという状況の医療機関もあります。ただし、このような求人募集も好条件の非常勤や当直の求人情報を入手するのと同様に、探すのは容易ではありません。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。


医師年収アップランキング

医師年収の基礎知識

年収アップを支援する
転職エージェント

年齢別の医師年収

年収別の医師求人

その他の医師年収関連


▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の県別ランキングは?
医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2017 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.