年収3000万程度の医師求人

年収3000万程度の医師求人

年収3000万程度の医師求人を探すのはかなりハードルが高いのが実情です。医師としての勤務経験が20年ほどで平均的な報酬が2000万円ほどと言われていますから、年収3000万円となると開業医や個人病院の院長並みの報酬になります。もし医師経験が長く、知名度もある程度ある医師の方であるなら、院長候補などの募集を探してみることができるかもしれません。例えば千葉県にある私立病院では院長職を募集しています。主な診療科目は老人向けの内科で訪問診察がメインになります。大きな施設ではないため院長自らが患者宅を訪問し往診を行ないます。幾つもの家庭を訪問することが必要ですから、ある程度の体力が必要になるかもしれません。

年収3000万程度の医師求人の別の事例として栃木県にある整形外科専門の私立病院の募集があります。勤務内容は外来と病棟管理、オペがあります。日勤に加えて月に6日ほどの当直もあります。高齢者向けの医療サービスを提供している施設ですから、今後も患者数が減少することはありませんし、むしろ増加するのは確実です。そのため勤務形態はハードで急な当直依頼が生じる可能性があります。この求人でもタフさが求められることがわかります。

年収3000万程度の医師求人を探す場合、病院などの勤務の他にレーシック眼科医や美容外科勤務を選択肢に入れることもできるでしょう。レーシック眼科医はひところに比べて患者数は減少しているものの、今でも人気がある治療方法で、高報酬での待遇が魅力的です。例えば東京に拠点を構える全国規模のレーシック専門眼科では眼科医の募集を行なっていますが、報酬は年収3000万円以上を得ることも可能です。この場合、医師経験10年以上が必須条件ですが、条件に合致しているならば、高額報酬を得られる道が開かれます。

年収3000万程度の医師求人の他の例として愛知県名古屋市の美容外科での外科医募集があります。主な勤務内容は手術内容の説明と施術、術後サポートが中心で、日勤のみですから病院勤務と比較しても仕事自体の負担は少ないといえるでしょう。勤務時間は午前10:00から午後8:00までで当直はありません。報酬は3000万円以上で人気を得ている医師は4000万円を越えます。診察科目は主に美容外科ですが、皮膚科と泌尿器科も受け持っているため、それぞれの診察経験がある医師の方であればかなりの高報酬を得られる機会が開かれます。全国展開しているため、他の都道府県への転勤の可能性があります。

年収アップをサポートする医師転職サイト!最新人気ランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

※医師求人支援で30年の実績のリクルートドクターズキャリアが連続1位獲得中です。
※メディウェルが運営する医師転職ドットコムも常勤の転職では人気です。
※まずは常勤転職でなくリクルートを使って高収入バイトから探すことをお勧めします。



▲このページの上部へ
[医師年収関連のよくあるQ&A] 医師のバイトと本業の割合は? 医師の年収で青色申告が必要な場合は?
医師の貯金の平均は? 医師の源泉徴収は? 開業医の事業税は? 医師の収入アップの方法は? 医師に優遇税制は?
医師の常勤換算とは? 医師の10年目の年収は? 医師の雑所得の計上方法は? 医師は住宅ローンを組める?
医師のボーナスは? 医師開業は年収アップに繋がる? 医師の節税の方法は? 医師で儲かる科は? FAドクターで年収は上がる? 医師年収の手取り相場は? 医師年収の県別ランキングは?
医師年収の最高はどの程度? 医師年収の格差は? 医師年収の将来性は? 医師年収の初任給相場は?
医長の年収はどれくらい? 田舎の医師年収はどれくらい? 都会の医師年収はどれくらい? 定年後の医師年収は?
Copyright (C) 2011-2017 医師年収アップランキング【※年収アップを目指す医師の方へ】 All Rights Reserved.